タイトル
時間割コード: 5331708 日本語シラバス
現代思想を読むD[Reading Contemporary Thought A]
 
担当教員
平井 玄[HIRAI GEN]
開講学部等 教育人間科学部 対象年次 3〜4 単位数 2 使用言語 日本語
開講時期 前期 開講曜限   クラス  
特記事項  
ナンバリングコード
授業の目的  
「ジャズは音楽でありながら音楽以上の、あるいは音楽以外の何ものかに踏み出さざるをえない苛烈な条件に吊り上げられており、それが逆にジャズを音楽たらしめているところがあった」と書いたことがあります。その「音楽と何か」について考えたい。
 
授業計画
(項目説明)授業全体のスケジュールを示しています。学修計画を立てる際の参考にしてください。
 
1.「音楽と何か」とは何か?
2.続き
3.ウェーバーとキリスト教音楽
4.アドルノとモダン音楽
5.サイードと現代音楽
6.ジャズとクレズマー
7.チャーリー・パーカー
8.チャールズ・ミンガス
9.オーネット・コールマン
10.アルバート・アイラー
11.ジェームズ・ブラッド・ウルマー
12.ジョン・ゾーンとポストモダン・クレズマー
13.キップ・ハンラハン
14.トム・コラ
15.路上の音楽
16.
 
到達目標
(項目説明)授業を履修する人が最低限身につける内容を示す目標です。履修目標を達成するには、さらなる学修を必要としている段階です。
 
私たちが生きている(と思っている)社会(音楽、芸術)は、その外部(と思っていること)との関係でしか存在していない──。それを考える端緒をつかむ。
 
成績評価の方法
(項目説明)成績評価の方法と評価の配分を示しています。
 
出席率40%、コメント10%、期末レポート50%
 
成績評価の基準 -ルーブリック-
(項目説明)授業別ルーブリックでは評価の項目と、成績評価の基準との関係性を確認できます。(表示されない場合もあります。)
 
【成績評価の基準表】
秀(S)優(A)良(B)可(C)不可(F)
履修目標を越えたレベルを達成している履修目標を達成している履修目標と到達目標の間にあるレベルを達成している到達目標を達成している到達目標を達成できていない
履修目標:授業で扱う内容(授業のねらい)を示す目標
到達目標:授業において最低限学生が身につける内容を示す目標
 
授業の方法
(項目説明)教員が授業をどのように進めるのか、課題提出などの情報もあわせて示しています。
 
毎回CD音像やDVD映像に接し、文字テクストを配付して、共に考えていきたい。時々はコメントを書いていただく。
 
教科書  
教科書1 ISBN 9784791764464
書名 千のムジカ
著者名 平井玄 出版社 青土社 出版年 2008年
教科書2 ISBN 4620315257
書名 引き裂かれた声
著者名 平井玄 出版社 毎日新聞社 出版年 2001年
 
キーワード  
音楽,ジャズ,ドゥルーズ・ガタリ,資本主義
 
教員からの一言  
「現実的であれ、不可能を要求せよ!」が1968年5月にパリの壁に書かれた言葉でした。
 
↑ ページの先頭へ戻る