タイトル
時間割コード: PB52011 日本語シラバス
コーポレート・ガバナンス[Corporate Governance]
 
担当教員
勝部 伸夫[NOBUO KATSUBE]
開講学部等 国際社会科学府 対象年次   単位数 2 使用言語 日本語
開講時期 秋学期 開講曜限   クラス コーポレート・ガバナンス
特記事項  
ナンバリングコード
授業の目的  
コーポレート・ガバナンスは日本の企業社会を考える上でも非常に重要な問題である。近年は企業不祥事の防止などを問題とする「守りのガバナンス」から、「稼ぐ力」を問題とする「攻めのガバナンス」が論じられている。本授業では、アメリカと対比しながらわが国におけるガバナンス論が登場した背景や問題等を歴史的に見た上で、ガバナンスの理論と課題を検討する。
 
授業計画
(項目説明)授業全体のスケジュールを示しています。学修計画を立てる際の参考にしてください。
 
1.講義の概要とオリエンテーション
2.コーポレート・ガバナンスとは何か
3.株式会社制度とガバナンス
4.バーリ=ミーンズの問題提起と会社支配
5.アメリカにおける機関所有の進展とガバナンス
6.アメリカのコーポレート・ガバナンスめぐる理論と実態
7.日本の株式会社と企業観
8.日本の会社支配論とその系譜
9.日本におけるコーポレート・ガバナンス論の導入とその背景
10.日本のコーポレート・ガバナンス制度とその改革
11.日本のコーポレート・ガバナンス論の新潮流
12.全体の総括
 
授業時間外の学修内容
(項目説明)授業全体を通して授業前に予習すべき内容、授業後に復習すべき内容を示しています。単位は、授業時間前後の予習復習を含めて認定されます。
 
1.参加者は、授業に先立ち教科書の該当する範囲を予め読んでくること。
2.日本企業のガバナンスについて、具体的な問題や事例を積極的に学習してくること。
3.授業の総括として、期末レポートを提出してもらう。
 
履修目標
(項目説明)授業で扱う内容(授業のねらい)を示す目標です。より高度な内容は自主的な学修で身につけることを必要としています。
 
1.国によって異なるコーポレート・ガバナンスの構造を理解し、それらを比較しながら制度的特徴を説明できるようになる。またそれらの背後にある企業観がどのようなものか説明できる。
2.ガバナンス論の生成発展の歴史を理解した上で、コーポレート・ガバナンスの現状と課題を説明できるようになる。
 
到達目標
(項目説明)授業を履修する人が最低限身につける内容を示す目標です。履修目標を達成するには、さらなる学修を必要としている段階です。
 
1.コーポレート・ガバナンスの概念や問題を説明できるようになる。
2.コーポレート・ガバナンスの多様な考え方を理解し、その違いを説明できるようになる。
 
成績評価の方法
(項目説明)成績評価の方法と評価の配分を示しています。
 
報告と質疑応答・ディスカッション(60%)、期末レポート(40%)
 
成績評価の基準 -ルーブリック-
(項目説明)授業別ルーブリックでは評価の項目と、成績評価の基準との関係性を確認できます。(表示されない場合もあります。)
 
【成績評価の基準表】
秀(S)優(A)良(B)可(C)不可(F)
履修目標を越えたレベルを達成している履修目標を達成している履修目標と到達目標の間にあるレベルを達成している到達目標を達成している到達目標を達成できていない
履修目標:授業で扱う内容(授業のねらい)を示す目標
到達目標:授業において最低限学生が身につける内容を示す目標
 
授業の方法
(項目説明)教員が授業をどのように進めるのか、課題提出などの情報もあわせて示しています。
 
授業は毎回、参加者による報告と質疑応答を中心に進める。報告者には、レジュメを配布して報告をしてもらう。また参加者には報告テーマに関して積極的な発言が求められる。最後に、期末レポートを提出してもらう。
 
教科書  
教科書1 ISBN 4830944897
書名 コーポレート・ガバナンス論序説 : 会社支配論からコーポレート・ガバナンス論へ
著者名 勝部伸夫 著, 出版社 文眞堂 出版年 2004
教科書2 ISBN 9784641124448
書名 企業論第3版
著者名 三戸浩, 池内秀己, 勝部伸夫 著, 出版社 有斐閣 出版年 2011
教科書3 ISBN 9784832968042
書名 現代株式会社と私有財産
著者名 A.A.バーリ, G.C.ミーンズ 著,森杲 訳, 出版社 北海道大学出版会 出版年 2014
教科書4 ISBN 9784502398902
書名 経営者自己統治論 : 社会に信頼される企業の形成
著者名 平田光弘 著, 出版社 中央経済社 出版年 2008
 
参考書  
参考書1 ISBN 4004310253
書名 誰のための会社にするか
著者名 ロナルド・ドーア 著, 出版社 岩波書店 出版年 2006
参考書2 ISBN 9784830947353
書名 バーリ=ミーンズ
著者名 三戸浩/編著, 出版社 文眞堂 出版年 2013
 
備考1  
授業は積極的に参加してこそ力がつきます。参加者の発言を期待しています。
 
教員からの一言  
学生時代にはいろいろな経験をし、それを自分の成長につなげていって下さい。
 
↑ ページの先頭へ戻る